多摩発!先端技術でグローバルにチャレンジ! 東洋システム株式会社

バックアップをクラウドに保管したい

HOME > ソリューション > バックアップをクラウドに保管したい

ランサムウェアなどのサーバー被害や増大する自然災害リスクから大切なデータを保護します。

 

 

【TSCB(東洋システムクラウドバックアップ)】

TSCBは、データのバックアップにおいて理想的といわれる「3-2-1」ルールを貴社のデータに適用し、サイバーテロや自然災害による万が一の被害から大切なデータを守ります。

「3-2-1」ルールとは

  • データはコピーして3つ持つ(現行・拠点内・クラウド
  • 2種類以上の異なる手法で保存(現行製品・クラウド
  • バックアップのうち1つは違う場所へ(オンサイト・クラウド

【TSCB概要】

簡単設定。

  • 設備投資は一切不要。
  • 数項目の設定で対象データ・OSを含めた完全バックアップをクラウド上に直接保存。
TSCBシステム概要

データは一例として多摩地域からアクセスのいい長野県など、国内複数拠点で安全保管。

  • 県庁所在地別の30年以内の大地震の確率が5%以下
  • 首都直下地震時にも、多摩地域から首都圏を経由せずにアクセス可能
TSCB経路

【TSCB機能詳細】

セキュリティ対応

安心の国内のデータセンターに専属スタッフを配置、スピード面でも有利。

  • 海外データセンターの場合、現地の法に基づくデータ差し押さえなどの可能性がある。
    国内のデータセンターでしっかりデータに対するコントロールを確保。
  • 専属スタッフのため信頼性が高く、トラブル時の緊急対応が迅速。

データの暗号化やアクセス管理も万全

  • お客様の環境上でデータを暗号化(AES-256)し、 2048-bit SSLで転送。
  • データセンターはISO27001 (ISMS)認定取得済の施設であり、第3者のアクセスは厳重体制で管理。

柔軟な復元方法

システム全体の復旧から個別のファイル単位まで

  • ファイル、フォルダを個別に復元またはダウンロードすることはもちろん、システム全体をバックアップしておくことでマシンそのものの復元にも対応。

別のサーバに復旧も可

  • 復旧はバックアップ対象マシンをそのまま復元するほか、バックアップ対象とは別の物理コンピュータや、仮想コンピュータへも復元することが可能です。

機器・OSを選ばず対応

ネットワークドライブや外付けHDDもOK。

  • サーバ・デスクトップPC・ノートPCはもちろんのこと、NASや外付けHDDのバックアップにも対応します。
  • 専属スタッフのため信頼性が高く、トラブル時の緊急対応が迅速。

Windows OS以外もバックアップ可能

  • Windows、Linux、VMware、MacOSとOSを選ばずに対応が可能です。

【お問合せ先】

東洋システム株式会社 クラウドバックアップ担当 まで、お気軽にご連絡ください。
〒197-0003 東京都福生市熊川1490-4 第2東洋ビル
TEL: 042-551-1040
FAX: 042-552-5923
Email:tscb_info@toyosystem.co.jp