多摩発!先端技術でグローバルにチャレンジ! 東洋システム株式会社

グローバル事業展開

HOME > 会社情報 > グローバル事業展開

アジア各国に広がる東洋システムネットワーク

オフショア拠点・中国4都市のネットワーク

設立当初から様々な機会を通じて、中国の情報を入手するためセミナーや交流会に参加するとともに、近くに住む中国人留学生などとの交流を深めていきました。

現地法人としては、2001年に「西安森特科技有限公司(西安市)」を、2007年には上海に「上海菱東信息技術有限公司」を設立するなど、中国全土にネットワークを広げています。

上海菱東信息技術有限公司

日系メガバンクの業務支援専門の現地法人
設 立:2007.3
資本金:14万米ドル
金融業務システム開発支援を事業内容とする

上海菱東信息技術有限公司

スマートシティ計画が進む「威海」

スマートシティ計画が進む「威海」

威海(ウエハイ)は、中国山東省の最東部に位置する産業集積都市である一方、環境創造都市としてスマートシティ計画を進めている人口250万人の都市です。

東洋システムでは、たちかわIT交流会の参画企業とともに威海市商務局の幹部やハルビン大学幹部とスマートシティー支援事業の打ち合わせや商談会に参加するなど、友好関係を深めています。

IT産業基盤技術の基地「西安」

IT産業基盤技術の基地「西安」

西安(シーアン)は黄河流域にあり、中国の宇宙、航空、通信技術の基地としても有名な街です。

東洋システムでは、中国屈指理工系大学で航空宇宙工学の中核としても知られる「西安交通大学」に訪問。学生との人材交流も実施しています。

海外企業とのビジネスマッチング

海外企業とのビジネスマッチング

海外のシステム関連企業と、国内企業との出会いの場を提供するビジネスマッチングにも注力しています。

東洋システムでは、たちかわIT交流会の参画企業と、上海市工商業連合会に加盟するソフトウエア開発企業やシステム構築関連企業などとの事業連携・提携を進めています。

今後は、東南アジア諸国の企業ともビジネスマッチングの機会を広げていく方針です。

東南アジア諸国の企業や大学との連携

東洋システムでは、ソフトウエアのオフショア開発を強化するため、ベトナムのホーチミンに支部を開設。現地ソフトウエア会社と提携し、情報の提供や交渉などを行っています。

また、ベトナムやラオスなどの東南アジア諸国やインドなどにも定期的に訪問し、現地の企業や学生と親交を深めるとともに、国際人材募集にも努めています。

ラオスの郵政大臣との意見交換

ラオスの郵政大臣との意見交換

ベトナムの現地企業の視察

ベトナムの現地企業の視察

国際人材募集しています

中国や東南アジア諸国など海外の企業・大学との人材交流に注力しています。東洋システムでは、優秀な人材の雇用とさらなる人材育成にも努めております。

国際人材募集しています