多摩発!先端技術でグローバルにチャレンジ! 東洋システム株式会社

東洋システムの仕事を知る

HOME > 採用情報 > 東洋システムの仕事を知る
多種多様のITシステム・アプリケーションの開発・運用・保守をトータルサポートする独立系IT企業

東洋システムの主な業務内容

  • システム運用・保守
  • システム運用・保守
  • 当社で開発した各種システムを導入いただいたお客様先に常駐し、運用・保守を行います。
  • パッケージ導入・
    運用保守
  • パッケージ導入・運用保守
  • 大手メーカーが提供するERPパッケージなどの導入・カスタマイズ、保守・運用など手掛けます。
  • RFID活用事業
  • RFID活用事業
  • マラソン大会で用いられる計測システムの構築や、大型施設内の導線調査などに当社の技術が使われています。
  • 組込システム開発
  • 組込システム開発
  • デジタル家電や自動車などに搭載するソフトウエア(組み込み系プログラム)の開発・保守に対応します。
  • ITインフラ構築
  • ITインフラ構築
  • サーバー仮想化支援や基幹ネットワーク構築運用など、ITインフラの見直しや構築を行います。
  • 業務システム・
    アプリケーション開発
  • 業務システム・アプリケーション開発
  • ITを活用して業務改善・効率化を実現する、業務システム・アプリケーションを提供しています。
システム運用・保守/パッケージ導入・運用保守/RFID活用事業/組込システム開発/ITインフラ構築/業務システム・アプリケーション開発

例えば、こんな仕事を手掛けています

生産管理支援システム

販売のニーズにあった適切な「必要生産量」を求める管理システムです。
「いつ」「どの商品を」「どれだけ(数量)」作ればよいかをシステムで管理することで、無駄な生産を省いたり在庫管理にかかるコストを抑えたりできるなど、工場の生産ラインを動かすための重要な役割を担います。

インフラネットワーク構築

学校や公共機関などのネットワークを、最新のICTシステムを使って構築しています。
下記は、小学校から高校まで一貫教育を実施する私立学校における構築例です。生徒・教職員ネットワークから、図書館、食堂、防犯カメラなどをネットワークで結び先進のICT環境を整備。充実した教育と快適な学園生活の一端を担っています。

データセンター運用

お客様が自社で所有するサーバー機器等のシステムを、東洋システムの環境内(データセンター)で預かる「ハウジングサービス」をはじめ、サーバーの監視、保守、運用の業務を代行しています。

また、お客様のニーズに適したサーバー設置環境を提案するコンサルティング業務も行います。

ヘルプデスク・コールセンター運用

ITシステムを活用したヘルプデスクのサポートサービスを提供しています。ヘルプデスク運用に必要なアプリケーションプログラムの独自開発、クラウドシステムネットワークの運用・管理など、リモートおよびオンサイトを併用してさまざまなシステムを提供しています。

最近では、音声合成技術を活用した自動電話架電システムの開発により、「無人コールセンター」を大手企業や自治体に導入いただいています。

マラソン大会の運営

東洋システムでは、全国で行われるマラソン大会の事務局として、企画・運営全般をトータルでサポートいたします。
RFIDタグを用いて、個人の順位やタイムなど各種記録を測定システムや、終了後に走者のデータを携帯電話に転送するシステムなど、ITを活用することでマラソン大会の運営を支援しています。

東洋システムの技術は、海外でも活躍の場があります

東洋システムの技術は国内だけにとどまらず、中国をはじめアジア各国にも進出しています。中国では上海や西安などに拠点を持ち、金融系システムの構築やスマートシティプロジェクトなどへの参画に携わっています。このほか、インド、ベトナム、ラオスなどアジア諸国のIT企業との事業連携や、大学・研究機関との産学連携にも積極的に取り組んでいます。
東洋システムの技術は、海外でも活躍の場があります
ITモノづくりに関するビジネスがフィールドは
東洋システムにはたくさんあります!