TSC

Blog

東洋システム外観

Blog ブログ

2020/09/02 15:54:50

英語レッスン

こんにちは!第3 ICTソリューション本部2部のD.Hです。
TSCで英語コミュニケーションを教えています。


※2018年英語勉強会の様子

―なぜ、TSCで英語を教えているのでしょうか?
英語は世界中で使われている言語のひとつでIT業界では有効なツールでもあります。
例えば、海外のお客様とのコミュニケーションや、新しい、またはこれから注目されるであろうテクノロジーの調査、プログラミング言語の習得にも大変役立ちます。
さらに、英語を習うことにより個人の視野を広げ、グローバルな案件に携わる機会や、外国の方々と交流する自信をもたらしてくれます。

―英語を教えるときに配慮したことはありますか?
個々人の英語の習得度が異なるため、毎回のレッスンを作成するのは最初は苦労しました。
レッスンは簡単すぎず難しすぎず、そして生徒になる社員の日常、または仕事に関連するものでなければなりません。レッスンが理解できないと社員の学習意欲がそがれてしまいます。そこで動画やスライド、配布資料などいろいろなツールで参加メンバの興味を引き寄せ、楽しい英語レッスンにしようと心がけています。

―同僚に何かを教える価値はありますか?
はい、英語を教えるのは参加メンバに知識と技術を習得してもらうだけでなく、自分自身が教育業界向けのシステムを考える機会にもなっています。教育とはどういうものか、先生、教員の立場を理解することができ、未来の教育業界のお客さまにもっと便利なソリューションを提案することができるのでは、と考えています。

―最後に一言お願いします。
世界は日々変化していきます。昨日覚えたことも、近い将来には使えなくなってしまうかもしれません。明日が楽しみになるように、新しいことに共にチャレンジしていきましょう。


Hi there! This is D.H from ICT solutions group of TSC.
I teach English communications to fellow coworkers in the company.

―Why do you teach English?
English is a common language across the globe, which can be a useful tool in the IT industry.
For example, communicating with oversea clients, researching new upcoming technologies, maybe even giving you a head start in learning new programming languages as well.
Not only that, learning English not only can broaden a person’s perspective, it can give possibilities to world class work opportunities. More importantly it can give confidence to a person to exchange with foreigners in general.

―What are some challenges have you experienced in teaching English?
Since the English levels differ between students, it was difficult to create lesson plans for the class. Not only should the lessons be too easy nor to difficult, it should be something that students can relate to in their everyday life /work.
Students can easily get discouraged if they cannot understand the lesson. Using audio/visual media was a good method to catch their attention, making it more enjoyable in learning English.

―Is it worth teaching something to coworkers?
Yes. Teaching English in TSC not only gives the students knowledge/skills, but also gives me experience in constructing systems for educational firms. By doing this, I can understand what teachers experience when they teach their class, which leads to finding solutions in making a more convenient teaching experience for the future educational firm customers to come.

―Any last words?
We are living in a world that is constantly changing. The things we learned in the past may not be used in the future. Let’s strive to find new knowledge for a better future.