TSC

Blog

東洋システム外観

Blog ブログ

2020/10/13 13:00:59

リモートワーク・テレワークの支援

こんにちは、第3ICTソリューション本部のM.Kです。

いよいよ、2020年も下半期が始まりました。
この上半期は私たちもテレワークを中心とした働き方を模索しながらの業務となりましたが、その模索の中で試したことがお客さまに紹介できる貴重なケーススタディとなることもあり、自社だけでなく関係各社・お客さまと一緒に乗り越えてきたあっという間の半年間だったように感じます。

その半年間の中で、私たちが対応してきたご相談や提供してきた情報などを一度整理してみましたので、同じような課題を抱えておられる方に届けばとの思いからまずはこちらでご紹介させていただきます。

最初に、課題ベースのサービスプランの紹介と、サービスメニューの一覧をご紹介します。









この中でまず多かったのが「ITアドバイザリーサービス」。
地域の企業として「自社内にITに詳しい方がいない」という企業さまの相談役となるべく、どんな質問にも乗りながら、弊社他社事例や世の中のIT動向やニュースなども踏まえてITのロードマップを一緒につくるお手伝いや、とりいそぎのテレワーク環境を「今社内にあるものは最大限に生かして」構築する計画づくり、必要とあらば実施まで含めて行っていました。






次に、上記でも触れたテレワークの環境づくりのお手伝いとして、弊社持ちビルの会議室を一定期間レンタルにてご利用いただける「リモートオフィスサービス」や、社内のサーバにアクセスをしながら自宅で業務を行うためのネットワーク整備、それに伴うセキュリティ対応を一度に行える「リモートVPN付帯のUTM導入支援(→UTMリンク貼る)」などもこの社会情勢下で非常にニーズやスピード感の求められる対応として、対応させていただきました。こちらは普段から弊社社長をご存知の方からのご相談も多く、「自社の情報をこのタイミングから新規取引となるサービスベンダにお願いするのは、事前の打合せのしにくさもあり不安」という声があったのが印象に残りました。やはり、平時のコミュニケーションは非常に大切だと感じました。






直近で増えているご相談としては、「オンラインミーティング支援サービス」があげられます。こちらは、テレワークの環境が整い出した、または余儀なくされることになったが社員全体としてのITリテラシーのレベルがバラバラな場合に、自社で行う会議をスムーズにオンラインで行うためにツールの選定から導入支援、またマニュアルやFAQを整備したり必要な方へトレーニングを行うことにも対応するサービスですが、「自分もよくわかっていないのに教えられない」というお客さまにはすでに実績のあるマニュアル等をご利用いただけるため、スピード感も早く実装でき喜ばれています。






まだまだ下半期も予断を許さない状況が続きますが、どの会社でも「社員は守りたいがビジネスは止められない」という厳しい両立を求められていることを肌で感じています。そして、その両立にITが社会インフラとして欠くべからざる、そして競合他社との競争力の源泉となることも今回強く実感しており、私たちでお役に立てることがありましたらぜひお声がけください。
どんなことでも対応できるよう、これからも自分たちの引き出しを増やしながら業務に取り組んでいきます。



◆資料ダウンロードはこちら(PDF全7ページ)↓
tsc_telework_menu.pdf